沖縄サニタリーの事業内容

総合防除の沖縄サニタリー株式会社では、様々なサービスを

通してトータルでお客様の悩みや課題を解決するお手伝いをさせていただきます

ネズミ・衛生害虫対策

ネズミ・ゴキブリ・ハエなど衛生害獣

衛生害虫、不快害虫の対策を行います

ネズミやゴキブリなどの衛生動物・衛生害虫は,感染症や食中毒の原因となるウイルス等を媒介し,健康被害をもたらす可能性があります。ネズミや、害虫等の生息状況の点検を行い、その結果に応じて殺虫剤の使用の必要性を検討し、適切な防除対策を行います。

建築物害虫対策

シロアリ対策、ベイト工法、セントリコンシステム

シロアリの駆除剤を混入した餌(ベイト剤)をシロアリに摂食させて、シロアリの集団を死滅させるシステム、ベイト工法や、シロアリが好むように調整した薬剤を使用し、シロアリを巣ごと壊滅させる根本的な防除法セントリコンシステムなどを用いて、建築物を害虫による被害から守ります。

建築物環境衛生対策

飲料水タンク清掃、空気環境測定

建物の中でも一番風雨にさらされる場所に設置されている貯水槽は、漏水等のトラブルを起こす場合があります、それらを防ぐための措置や、建築物衛生法に基づいた空気環境測定を行うなど、空気環境の調整、給水及び排水の管理、清掃、ねずみ、昆虫等の防除その他環境衛生上良好な状態を維持するのに必要な措置を施します。

感染症対策

感染症ウイルス対策消毒業務、除菌清掃

一般家庭、医療施設や

食品を扱う施設などの消毒業務を行います。

新型コロナウイルス、ノロウイルス等の感染症、またCSF(豚熱)、口蹄疫等の家畜伝染病に対する専門知識を持ったペストコントロール1級技術者の監督のもと、徹底した除菌・消毒を行い、2次感染を防ぎます。

 
 
沖縄サニタリー ロゴ
098-868-8458
営業時間:08:00 – 17:30、定休日:日曜日
〒900-0036
沖縄県那覇市西2丁目13-15
日本ペストコントロール協会へのリンク